県軟式野球連盟の鶴登理事長から激励を受ける佐賀スターガールズのメンバー=佐賀新聞社

 8月に愛媛県で開かれる「全日本女子学童軟式野球大会」の県代表メンバーに選出された「佐賀スターガールズ」の壮行会が29日、佐賀市の佐賀新聞社であった。チームを代表して6年生の山口希咲主将=晴田少年所属=が「今年はぜひ2回勝ちたい」と健闘を誓った。

 同大会は、小学生女子による都道府県対抗の全国野球大会。今回は8月8日から愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムなどで13日まで熱戦が繰り広げられる。県選出チームは3月に希望者を募り、毎週土曜日に選手が集まり全体練習を続けてきた。

 県軟式野球連盟の鶴登理事長は「昨年は大逆転で貴重な勝利を得た。今年はぜひ勝利を2つ重ねてほしい」と、壇上にそろった15人の選手に激励の言葉をかけた。

このエントリーをはてなブックマークに追加