第55回佐賀県中学校総合体育大会は29日、佐賀県唐津市の相知天徳の丘運動公園社会体育館などで9競技があった。剣道女子は昨年全国制覇した大和が3年連続6度目の優勝。柔道男子団体は昭栄が7年ぶり12度目、女子は武雄が3年連続3度目の頂点に立った。

 卓球男子団体は三日月が2年ぶり2度目、女子は川副が4年連続15度目の優勝を飾った。ソフトテニス男子団体は塩田が5年ぶり11度目、女子は多良が2年ぶり7度目の栄冠を手にした。

 台風接近の影響を考慮し、30日は実施を予定していた全10競技を行わず、31日に順延する。※中学総体特集ページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加