昨年の実験様子

 佐賀新聞社は8月5日に佐賀市のメートプラザで開く「子どもサイエンス教室」(学映システム協賛)の参加者を募集している。小学生対象。液体窒素や電気を帯びた粒子「プラズマ」で宇宙を感じる実験を行う。13時からと15時半からで、1時間程度(10時からの回は締め切っている)。材料費1人500円で、定員は各回150人(定員になり次第締切)。

 申し込みは参加者全員の氏名、学年(複数可)、代表者の住所、電話番号、参加希望時間、同伴保護者名を明記し、ファクスかメールで佐賀新聞社「子どもサイエンス教室」係へ。ファクス0952(29)4709、メール kodomokagaku@saga-s.co.jp 。問い合わせは佐賀新聞社営業局「サイエンス教室」係、電話0952(28)2195(平日9時半から17時)。

◆主 催 佐賀新聞社

◆協 賛 学映システム

◆後 援 佐賀県教育委員会・佐賀市教育委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加