倉﨑自動車-かしまヤンガース 3回を無失点に抑えた倉﨑自動車の門田侑紀=鹿島市民球場

 第56回佐賀県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)の鹿島地区代表決定戦1試合が27日夜、鹿島市民球場であり、倉﨑自動車がかしまヤンガースを10―6で下し、県大会出場を決めた。ヤンガースは1日、県大会出場権をかけて3位決定戦に臨む。

 倉﨑自動車は初回から打線が爆発した。1死一、三塁から4番森田の右方向への三塁打で2点を先制。その後も点を積み上げ、二回までに9点を奪った。ヤンガースは四回、2死満塁で3番松尾が走者一掃の三塁打を放つなど追い上げを見せたが、序盤の失点が響いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加