第42回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会は22~25日、群馬県の前橋フットボールセンターなどで1次リーグがあり、Cグループのサガン鳥栖U-18(九州第1代表)は3戦全勝で決勝トーナメント進出を決めた。

 決勝トーナメント1回戦は26日にあり、サガン鳥栖U-18は午前9時から同センターで東京ヴェルディユース(関東第10代表)と対戦する。

 【1次リーグCグループ】

 ▽第1日(22日)

サガン鳥栖 2 1-1 1 ガンバ大阪

U-18    1-0   ユース

▽得点者【鳥】平瀬、松岡【大】原田

 

 ▽第2日(23日)

サガン鳥栖 4 1-0 0 アルビレックス

U-18    3-0   新潟U-18

▽得点者【鳥】石井、打越2、松岡

 

 ▽第3日

サガン鳥栖 2 2-0 0 柏レイソル

U-18    0-0   U-18

▽得点者【鳥】石井、久保

このエントリーをはてなブックマークに追加