唐津商、佐賀商ともノーシードからの勝ち上がり。どちらも好投手を擁し、打線好調で、紙一重の勝負になりそうだ。 唐津商は伊藤諒成-土井克也のバッテリーがけん引。伊藤は防御率0・30と抜群の安定感を見せる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加