佐賀市三瀬村の陶芸家下尾幸生(ゆきお)さん(69)による作陶展。陶土に白化粧を施したり、二度焼きして淡い色合いを表現するなど三瀬の冬景色をイメージさせる作品が並ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加