第34回全日本カブト虫相撲大会が22日、太良町の町B&G海洋センター体育館で開かれた。県内外から小学生や園児ら220人が参戦し、力自慢の“力士”たちが激しい戦いを繰り広げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加