参加を呼び掛ける「さざんか塾」の多良淳二さん=佐賀新聞社

 親子で川登りや環境学習が体験できる「川登りアドベンチャー」が8月5日、同町松隈地区の田手川上流で実施される。吉野ヶ里町の地域おこしグループ「さざんか塾」が夏休み企画として毎年開いているもので、参加者を募集している。

 対象は小学3年生以上の子どもと保護者で、先着30組まで。参加費は子ども1500円、大人2000円(保険代と昼食代)。

 環境学習では魚の取り方や水中の生物調査をする。川登りはライフジャケットを着て、同地区のさとやま交流館から上流に約700メートルを登る。昼食はそうめん流しがあり、川魚を天ぷらにして味わう。スイカ割りもある。イベントは、午前9時半~午後2時。ぬれてもいい服装と、脱げないサンダルか靴が必要。雨天中止。

 申し込みはチラシに必要事項を記入してファクスするか、参加者の住所、氏名、年齢、電話番号、子どもは学校名と学年も明記してメールを。ファクス0952(52)6432。メールqe9y-kmr@asahi-net.or.jp

 問い合わせは「さざんか塾」塾長の嘉村さん、電話090(3326)1239。

このエントリーをはてなブックマークに追加