21日午後10時半ごろ、鳥栖市儀徳町のJR肥前旭駅で、門司港駅発荒尾行き下り区間快速列車(9両)がホームから約600メートル過ぎて停車した。運転士が通過駅と思い込み、ブレーキをかけ遅れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加