飛び込み女子で2種目を制した村山聖来(致遠館)=佐賀市の県水泳場

 第55回佐賀県中学校総合体育大会は22日、佐賀市の県水泳場で水泳の飛び込み競技があった。女子の村山聖来(致遠館)が高飛び込みと飛び板飛び込みで3年連続の2冠を達成。飛び板飛び込み2位の大内晴名(城北)とともに標準点を上回り、8月に岡山県で開かれる全国大会出場を決めた。

 

 =水泳=

 【飛び込み女子】高飛び込み (1)村山聖来(致遠館)305・00点(2)大内晴名(城北)248・75点▽飛び板飛び込み (1)村山聖来(致遠館)354・40点(2)大内晴名(城北)271・60点

このエントリーをはてなブックマークに追加