鳥栖のシュート13本に対し、仙台は3本。終始試合を優位に進めながら終了間際に失点し、悔しい敗戦となった。 前半15分、FW田川のポストプレーからMF原川が放ったミドルシュートは相手GKが好捕。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加