全九州高校体育大会は22日、福岡県の折尾高校でアーチェリーがあり、佐賀県勢は男子個人の坂本隆道(厳木)が決勝で坂田亮輔(熊本・八代清流)を6-0で下し、頂点に立った。女子の宇都宮さえ(高志館)が2位。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加