全英オープンゴルフ最終日、最終18番でバーディーを奪い、ガッツポーズのフランチェスコ・モリナリ=22日、カーヌスティ(ゲッティ=共同)

 最終ラウンド、4番でバーディーを奪い、歓声に応えるタイガー・ウッズ=カーヌスティ・リンクス(共同)

 最終ラウンド、4番でショットを放つ小平智=カーヌスティ・リンクス(共同)

 【カーヌスティ(英国)共同】男子ゴルフの全英オープン選手権は22日、英国北東部のカーヌスティ・リンクス(パー71)で最終ラウンドが行われ、5位から出た35歳のフランチェスコ・モリナリが69をマークして通算8アンダー、276でイタリア勢としてメジャー初制覇を果たした。

 2打差の2位にザンダー・シャウフェレ(米国)、ロリー・マキロイ(英国)ら4人。タイガー・ウッズ(米国)は中盤に首位に立ったが失速し6位。首位で出た昨年覇者のジョーダン・スピース(米国)は76をたたき9位。

 小平智は35位、川村昌弘は39位。宮里優作は47位、池田勇太は51位だった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加