「まだ後援会が立ち上がって3日目。事務所の態勢づくりと支援者回り、出陣式準備と、全部並行してドタバタやっている」。出馬表明が最も遅かった元総務省過疎対策室長山口祥義(よしのり)氏(49)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加