2016年1月に大学生ら15人が死亡した長野県軽井沢町のスキーバス事故の遺族会が22日、バス運行会社を相手に損害賠償を求め、年内にも訴訟を起こす方針を決めた。遺族会側が記者会見で明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加