【ブエノスアイレス共同】ブエノスアイレス訪問中の麻生太郎財務相は21日(日本時間22日午前)、G20財務相・中央銀行総裁会議で米制裁関税を批判したと記者団に説明した。貿易赤字解消のために「関税を課すべきではない」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加