佐賀市のまちなかで生ビールを楽しむ夏の恒例イベント「エビスビアパーティー」が25日午後6時から、佐賀市の656広場で開かれる。今回は明治維新150年にちなみ、佐賀の七賢人で「北海道開拓の父」と呼ばれる島義勇の銅像を建てる費用を募るチャリティーを兼ねる。前売り券を佐賀市観光案内所などで販売している。

 ビアパーティーは、3枚つづりのチケット制(前売り千円、当日1100円)で、チケット1枚で生ビール1杯、またはおつまみ1皿と交換できる。当日はギョーザや牛タン、マルゲリータなどを提供するブース10店が並ぶ。使い残したチケットは8月1日まで、近隣の契約店で利用できる。

 イベントは午後9時までで、同6時に乾杯、同7時半からフラメンコのショーもある。チケットは、まちづくり機構ユマニテさが、わいわい!!コンテナ2、佐賀駅バスセンターで販売している。問い合わせはユマニテさが、電話0952(22)7340へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加