基山町出身の漫画家・原泰久さんの人気作「キングダム」の最新巻となる51巻=写真=が19日に発売された。西日本豪雨の影響により、県内の店舗では23日以降に発売予定。

 中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年の姿を、秦の始皇帝の歩みに重ねて描く物語。週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中で、単行本の累計発行部数は3500万部を超えている。

【51巻のあらすじ】

 国の興亡を懸けた秦趙大戦は熾烈(しれつ)な消耗戦へと突入。

 王翦(おうせん)将軍の命により、朱海平原右翼へ集結した飛信隊全軍。趙軍随一の武を誇る尭雲(ぎょううん)軍と激突するが…!?

 一方、戦況の報告を待ちわびる咸陽へようやく前線から伝者が辿り着く。そこで語られる衝撃の事態とは…!?

 秦VS趙、一進一退の攻防戦は、いよいよ佳境へ!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加