鳥栖の主戦・中尾文治は、毎試合10本以上の安打を量産していた佐賀商打線を八回まで3安打に抑えたが、最終回に先頭からの3連打と犠飛で逆転された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加