一時は逆転したが、その後は唐津商の猛攻を止められなかった。第1シードの佐賀学園は、山下光聖と池田大夢の継投が実らず、八回コールド負け。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加