佐賀県は20日、セクハラ行為を繰り返したとして県内の現地機関に勤務する副課長級の50代男性職員を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。管理監督責任として所属長ら2人を口頭での厳重注意とした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加