2017年の「ボシ灯ろうまつり」の様子=伊万里市大川内町の大川内山

 鍋島藩窯があった伊万里市の大川内山で21日夜、「ボシ灯ろうまつり」が開かれる。窯を焚(た)く際に焼き物を入れる耐火性の器「ボシ」を灯ろうに見立て、2500本のろうそくで幻想的にライトアップする。

 8月末まで開かれている風鈴まつりのメインイベント。伊万里鍋島焼会館前の広場で夕方から碗琴コンサートや園児による太鼓演奏が行われ、午後7時ごろ、見物客も参加してろうそくに火を入れる。実行委員会は「写真撮影や夕涼みにお勧め。夏の夜の秘窯の里ですてきな時間をすごして」と呼び掛ける。問い合わせは実行委員会、電話0955(23)7293。

このエントリーをはてなブックマークに追加