西日本豪雨で被災した佐賀県内各地の復旧や復興を目指す県の庁内会議が19日に開かれ、農林業関係の被害額が約46億円に上ることが報告された。調査は継続中で、被害箇所や金額は今後増える見込み。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加