杵藤版・探鳥日記・イソヒヨドリ

 名前はイソヒヨドリですが、ヒヨドリ科ではなくヒタキ科の鳥です。オスは青と赤褐色がとてもきれいで、美しい声でさえずります。

 元々は海の近くにいる鳥ですが、近年は海からだいぶ離れた都市部で観察されることが多くなってきました。佐賀県内では、陶器市開催中に有田町で見たこともあります。

 イラストを描くときに参考に使った写真は、鹿島市役所の敷地内で撮影しました。意外に身近な場所にいるので探してみてください。(日本野鳥の会佐賀県支部事務局長)

このエントリーをはてなブックマークに追加