沖縄県の謝花喜一郎副知事は19日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り、政府が8月17日にも予定する土砂投入の前に、前知事による埋め立て承認を撤回する考えを示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加