九州電力は7月下旬から、人気声優の雨宮天(あまみやそら)さんの声でニュースを読み上げるなどのIoT(モノのインターネット)サービスを開始する。話しかけるだけで家電を操作できるなど、生活を豊かにする五つの機能を盛り込む。電力小売りの全面自由化で競争が激しさを増す中、顧客を引き留めるサービスとしても注目される。

 新サービスの名称は「QUUN(キューン)」。音声対話デバイスが声優の声で、ニュースや天気、占いなどを読み上げる。家電の操作、自宅警備、高齢者見守り、電気の使い方チェックもできる。

 初期費用3000円のほか機器代(1万2000円~)、月額利用料(700円~)がかかる。

 ウェブサイトはhttps://www.quun.life。コールセンターはフリーダイヤル(0120)135046。

このエントリーをはてなブックマークに追加