18日、名称変更したイオン佐賀店=佐賀市東与賀町

 佐賀市東与賀町のイオンスーパーセンター佐賀店は18日、九州初出店のホームセンター「スーパービバホーム」が新たなテナントとして加わり、「イオン佐賀店」に名称を変更した。また、食品の品ぞろえを拡充するなどリニューアルを図り、新たなスタートを切った。イオン九州は「開店以来、改修していなかった。リニューアルオープンで、新たな集客と地域の活性化を図りたい」と話す。

 イオンスーパーセンター佐賀店は、イオン九州で初めての“スーパーセンター”として開店。食品、衣料品、ホームセンター用品を一つのフロアで展開し、レジを一つにまとめた。平屋建ての売り場でコスト削減を徹底し、商品を安価で提供するのが特徴だった。

 イオン九州は客の節約志向が根強いことから、既存店の活性化を進めている。九州・四国で初出店となるビバホームのテナント入りもその一つ。イオン九州は「スーパーセンターという業態に変わりはない。住居関連は縮小するが、食品の品ぞろえに力を入れている」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加