飲食店の受動喫煙対策が焦点となっていた改正健康増進法は、先に成立した東京都の受動喫煙防止条例とは異なり、一定の面積以下で例外的に喫煙を認める緩やかな内容となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加