西日本豪雨の被災地を支援しようと、佐賀市の佐賀女子短期大ボランティア部「Sun-Kissed(さん-きすと)」が18日から、学内での募金活動を始めた。20日までの3日間、同短大で協力を呼び掛ける。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加