唐津の夏本番を告げる九州花火大会。今年も15日夜、大小6千個の華が唐津湾の夜空と海面を彩った。メイン会場の西の浜、日が沈んだ唐津東港の岸壁、唐津城を手前に臨む舞鶴橋、そして遠くは鏡山山頂。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加