九州新幹線長崎ルートの整備方法を巡り、佐賀県が追加費用負担に難色を示している問題で、中村法道・長崎県知事は17日、全線フル規格で整備する場合の財源について、JR九州の収支改善を参考に充てられる施設使…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加