3回戦・伊万里商-鳥栖商 同点で迎えた9回裏、無死満塁のピンチを切り抜け、雄たけびを上げる伊万里商の梶原龍虎=みどりの森県営球場

▽3回戦(みどりの森県営球場)
伊万里商 030 221 103 00   12
鳥栖商  410 122 200 01× 13
(延長十一回)

▽三塁打 白井(伊)寺田(鳥)▽二塁打 古賀(伊)平野2、石橋(鳥)

【評】鳥栖商は延長の末、伊万里商との乱打戦を制した。
 鳥栖商は初回、右前打で出塁した1番赤司が即座に二盗。2死三塁から4番近藤の左前適時打で1点を先制し、6番平野と島の連打で3点を加えた。その後、シーソーゲームとなり、12-12で迎えた延長十一回、先頭の6番平野が左翼線二塁打で出塁すると、9番石橋が左越えに決勝打を放った。
 伊万里商は九回、3点を奪い同点としたが、後続を断たれた。

 伊万里商  打安点
(9) 白 井741
(5) 久 保532
(8) 梶原力531
(7) 前 田423
(3) 古 賀543
(6) 立 部300
 H  松本要001
 6  白 濵000
(2) 松尾敦610
(1)  辻 100
 1  松尾瑞100
 H  小 松111
 1  梶原龍200
(4) 武 藤620
  計 462012
 振球犠盗失併残
 88403113
 
  鳥栖商  打安点
(6) 赤 司320
(5) 冨 安600
(4) 園 田532
(2) 近 藤742
(3) 寺 田420
(9) 平 野522
 R  久保山000
(7)  島 622
(8) 白 水200
 H8 山 口300
(1) 角田龍200
 1  南 里000
 1  石 橋533
  計 481811
 振球 犠盗 失併残
 4123100119
投 手回   安振球
 辻 3   623
松尾瑞2   304
梶原龍51/3925
……………………
角田龍3   622
南 里12/3713
石 橋61/3753

このエントリーをはてなブックマークに追加