佐賀県は、県が管理する施設や道路などに設置している水銀灯の実態調査を始める。各施設の担当課と調査方法などを協議し、LEDを中心とする消費電力の少ない高効率照明に切り替えていく。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加