佐賀新聞社が主催する政経懇話会と政経セミナーの合同例会が24日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。共同通信社特別報道室長の木下英臣氏が「流転する世界とアジア トランプ政権を展望する」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 木下氏は1963年、長野県生まれ。学習院大法学部卒業後、86年、共同通信社入社。福岡支社を経て、96年に政治部。官邸、自民党、外務省などを担当した。2003年~05年、ワシントン支局。12~17年5月まで同支局長を務め、トランプ大統領誕生を追った。17年6月より現職。

 一般聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加