3回戦・龍谷-早稲田佐賀 7回裏、打者を三振に討ち取り雄叫びを上げる龍谷の田中翔己=みどりの森県営球場

3回戦・龍谷-早稲田佐賀 7回表、相手打者をゴロに仕留め、一塁に送球する早稲田佐賀の主戦安在悠真=みどりの森県営球場

 ▽3回戦(みどりの森県営球場)

龍谷    300 000 010 4

早稲田佐賀 000 000 000 0

▽本塁打 大関(龍)

▽三塁打 佐々木(龍)

 

 【評】序盤の攻防で主導権を握った龍谷が早稲田佐賀との投手戦を制した。

 龍谷は初回、2番秦と4番杉山が四球を選び、2死一、二塁から5番佐々木の右中間三塁打で2点を先制。6番末宗の左前打でさらに1点を奪った。八回は3番大関が右翼席へソロ本塁打を放ちダメを押した。田中は力のある直球を主体に4安打完封した。

 早稲田佐賀は三回、1死満塁の好機を逃したのが痛かった。

 

龍谷4―0早稲田佐賀

  龍谷   打安点

(8) 三 苫300

(4)  秦 300

(7) 大 関411

(3) 杉 山300

(5) 佐々木422

(9) 末 宗411

(2) 松 成410

(1) 田 中200

(6) 古 賀300

    計 3054

 振球犠盗失併残

 5421125

 

早稲田佐賀  打安点

(8) 渡邉真400

(9) 石 田300

(5) 吉 松410

(2) 石 渡400

(1) 安 在310

(4) 澤 村400

(6) 黒 嶋310

(3) 末 廣200

(7) 窪 山210

    計 2940

 振球犠盗失併残

 6312016

 

投 手回 安振球

田 中9 463

……………………

安 在9 554

このエントリーをはてなブックマークに追加