佐賀市の残土置き場で2014年、男女2人を生き埋めにして殺害したとして、殺人罪に問われた無職於保照義被告(69)の裁判員裁判が17日、佐賀地裁で開かれ、検察側は死刑を求刑した。

このエントリーをはてなブックマークに追加