セ、パ両リーグは17日、最も印象深いサヨナラ打を放った打者を表彰する6月の「スカパー!サヨナラ賞」にヤクルトの山田哲とソフトバンクの上林が選ばれたと発表した。

 山田哲は6月28日の中日戦で6―6の九回に3ランを放った。上林は同29日のロッテ戦で4―5の九回に逆転の2点三塁打をマークした。

このエントリーをはてなブックマークに追加