佐賀市内に数多くある水路(クリーク)を活用して地域の魅力を発信しようと、佐賀市と同様に干拓地を開拓し都市を築いてきたオランダから大学講師などを招いた講演会が15日、同市のオランダハウスであった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加