第100回全国高校野球選手権記念佐賀大会第6日は15日、佐賀市のみどりの森県営球場で2回戦残り2試合があった。東明館と佐賀商が3回戦に勝ち進み、16強がでそろった。

 東明館は初回に4点を先制して主導権を握り、、太良に7-0で八回コールド勝ち。佐賀商は木村が唐津西打線を2安打に抑え、10-0で六回コールド勝ちした。

 第7日は16日、同球場で3回戦3試合がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加