有田工高セラミック科展のチラシ

 有田町にある有田工高(津川久博校長)のセラミック科展が、22日から佐賀市のモラージュ佐賀を皮切りに開かれる。作品展示や生徒が絵付けとろくろの陶芸体験を行い、学習の成果を披露する。

 モラージュ佐賀(22日午前10時~午後5時)をはじめ、ゆめタウン武雄(29日午前9時半~午後5時)、福岡市の博多阪急(8月18日午前10時~午後8時、同19日午前10時~午後5時)の3カ所で開く。

 体験ではセラミック科の3年生39人が指導に当たる。ろくろ(無料)や湯飲みへの下絵付け体験(200~250円)は各会場午後4時半まで。下絵付けした湯飲みは焼成して後日、受け取りができる。

 問い合わせは同校、電話0955(42)3136。

このエントリーをはてなブックマークに追加