サガン鳥栖への新加入会見で、背番号9のユニホームを手に笑顔をみせるフェルナンド・トーレス=東京都の帝国ホテル

サガン鳥栖への新加入会見で、笑顔で記者の質問に答えるフェルナンド・トーレス=東京都の帝国ホテル

 サッカー・J1サガン鳥栖は15日午後1時、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス選手と都内のホテルで入団会見を開いた。トーレス選手は「最初に関心を示してくれたのがサガン鳥栖だった。私たちの必要なことに努力をしてくれた」と鳥栖入団の理由を明かした。

 記者会見と独占インタビューは明日の佐賀新聞で詳報する。

このエントリーをはてなブックマークに追加