障害があると見た目で分かりづらい人が周囲から配慮を得られやすいよう東京都が考案、佐賀県が導入した「ヘルプマーク」の交付式が13日、佐賀県庁であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加