化粧品のブースで説明を聞く来場者=武雄市の森のリゾートホテル

 妊娠や出産などで離職した人の職場復帰を支援する「子育て世代の就活フェスタ」が12日、武雄市にある森のリゾートホテルであった。多様な会社がブースを構える中、再就職を目指す子育て世代がキャリアを見つめ直した。

 2会場に分かれ実施した。企業紹介コーナーには、化粧品や保険会社など10社がブースを設けた。子育て世代に向けたワークショップ会場では、子どもが成長する過程で必要になる保険や貯蓄などの情報を提供した。求人情報の提供にとどまらず、子育て世代の目線から就職を支援した。

 県産業人材課は「妊娠などを機に就職にブランクがある人たちの再就職のきっかけづくりになれば」と話した。

 フェスタは2015年度から県が主催している。本年度は、7月27日に唐津市文化体育館、9月20日にサンメッセ鳥栖でも開催する予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加