中原ハーモニカ愛好会「メープル」(松田定昭代表)の結成10周年記念コンサートが16日午後1時半から、みやき町コミュニティーセンター「こすもす館」で開かれる。メンバー全員によるアンサンブルなどで、なじみ深い楽曲を演奏する。

 メープルは50~70代のメンバーが月2回練習に取り組み、今回は17人が舞台に立つ。単独コンサート開催は初めてで、全員のアンサンブルで「上を向いて歩こう」「365日の紙飛行機」など聞きなじみがある楽曲を演奏するほか、ソロや2~4人のユニットで数曲を披露する。

 またハーモニカやウクレレなど、普段から交流がある愛好家グループの友情出演もある。入場無料。問い合わせは松田代表、080(6415)8442。

このエントリーをはてなブックマークに追加