日本たばこ産業(JT)やたばこ販売店などでつくる未成年者喫煙防止協議会が11日、JR佐賀駅で街頭キャンペーンを行った。 メンバー27人が啓発ポケットティッシュを配り、未成年者の喫煙防止を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加