佐賀県の山口祥義知事は12日の定例記者会見で、九州新幹線長崎ルートに関し、2022年度の暫定開業後の整備の在り方を巡る議論について「一朝一夕に短時間でこうなるというような事柄ではない」と述べ、全線フル規格などを求める動きをけん制した。