佐賀市巨勢町の交通事故を減らすことを目的とした安全パレードが11日、同町内であった。地区住民約80人が反射たすきを掛け、交通安全を訴えながら歩いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加