2回戦・佐賀西-唐津南 2回表佐賀西1死二、三塁、1番中平皓貴のスクイズで二走宮﨑鷹次郎(左)が生還、4-0とする=佐賀ブルースタジアム

 ▽2回戦(佐賀ブルースタジアム)

佐賀西2200500 9

唐津南0000000 0

   (七回コールド)

▽三塁打 中村(佐)▽二塁打 光武2、山本(佐)

佐賀西12安打圧勝

 【評】佐賀西が12安打に機動力を絡め、唐津南に七回コールド勝ちした。

 佐賀西は初回、先頭の中平の四球出塁を足掛かりに1死三塁とし、3番中村の中越え三塁打と5番光武の左翼線二塁打で2点を先取。二回も2点を奪った。五回は先頭の2番副島の中前打を皮切りに打者一巡の猛攻で5点を挙げた。

 唐津南は8安打。得点圏に4度走者を進めたがあと1本が出なかった。

 

 佐賀西・永岩優一(前日に続く先発で5回を無失点)連投には自信があった。ピンチはしのげたが、3人で打ち取ることをもっと意識したい。

 唐津南・坂口健一朗(五回、左邪飛を飛びついて好捕)ずっと相手に点を取られていたので、チームを少しでも助けたかった。

 

佐賀西9―0唐津南

  佐賀西打安点

(6) 中 平202

(4) 副 島410

(2) 中 村411

(5) 山 本421

(3)1光 武422

(9) 井 手311

R9馬 場000

(7) 香 月310

(8) 宮 崎420

(1)3永 岩322

   計 31129

 振球犠盗失併残

 1535009

 

  唐津南打安点

(2) 岡 部320

(4) 藤 田100

5  重 100

(1) 板 谷410

(3) 中 村300

(8) 青 山310

(9) 加 茂420

(7) 坂 口220

7 吉 田100

(5)4宮 崎200

(6) 島 田200

   計 2680

 振球犠盗失併残

 65201012

投 手回 安振球

永 岩5 754

光 武2 111

……………………

板 谷7 1215

このエントリーをはてなブックマークに追加