2回戦・鹿島実-北陵 7回に再登板し、力投する鹿島実の井手隆永=みどりの森県営球場

 ▽2回戦(みどりの森県営球場)

鹿島実 00013011  6

北陵  00011137× 13

   (八回コールド)

▽三塁打 平古場(鹿)田代(北)▽二塁打 島本、植松(鹿)田代、吉武陸、石井(北)

 

 【評】北陵は八回2死から一挙7点を奪い、鹿島実にコールド勝ちした。

 北陵は3-5で迎えた七回、1死から2番牟田の左前打を皮切りに連打などで3点を奪い逆転。同点とされた八回、2死から1番小玉が中前打で出塁し、四死球で満塁に。4番田代が右方向に走者一掃の三塁打を放ち、勢いそのままに4連打で試合を決めた。

 鹿島実は八回の1死満塁を生かせなかった。

 

北陵13―6鹿島実

  鹿島実打安点

(5) 島 本210

(7) 山 口200

1 馬場勇000

H 馬場康100

97 境 000

H7小 溝110

(6) 平古場513

(3) 光 武301

(8)18野 中310

(4)74小 柳422

(2) 藤 永300

(9)89植 松210

(1)41井 手310

   計 2986

 振球犠盗失併残

 48322110

 

  北 陵打安点

(4) 小 玉310

(5) 牟 田430

(8) 楢 嵜410

(3) 田 代535

(7) ビアイ・

    マイケル

     432

(9) 吉武陸432

(2) 末 次201

2 樋 渡111

(6) 南 里301

H 石 井111

(1) 吉武尚100

1 藤 崎100

1 中 島000

1 中 尾100

   計 341613

 振球犠盗失併残

 3554108

投 手回 安振球

井 手4 521

馬場勇1 111

野 中1 001

井 手12/31002

……………………

吉武尚40/3534

藤 崎3 211

中 島2/3 102

中 尾1/3 000

このエントリーをはてなブックマークに追加